診療について

011-219-4618 午前11時から夜10時まで診療可

ホーム > 診療について > 院内アロマ

院内アロマ

自然の香りが心と体を落ち着かせ、快適な診療が可能です。極度の緊張症の方はお気軽にご相談下さい。

アロマ診療

エッセンシャルオイル

当院では、専任のアロマコーディネーターのアドバイスによる「アロマ診療」を実施しております。

治療に際し、極度に緊張されてしまう方、痛みや不快感に対して敏感な方はぜひご相談ください。(無料) アロマセラピーは、ハーブなどの植物から摘出したエッセンシャルオイルの香りと成分を活用した自然療法です。心や体の不快な状態を改善し、本来、人間のカラダが持っている自然治癒力を高めます。
ハーブの心地よい香りで、心と体のバランスを整えることで、快適な診療を実現します。

 

JAS日本アロマコーディネーター 中村 舞 先生

JAS日本アロマコーディネーター 中村 舞 先生

海外ではアロマセラピーは医療として認められており、「メディカルアロマ」と呼ばれています。薬としては認められておりませんが、体には非常に影響のあるものです。

 

エッセンシャルオイルが人体に働きかけるメカニズム

鼻から脳へ
香りをかぐと鼻の奥上にある嗅上皮(嗅覚)から電気信号に変換して大脳辺縁系に伝達されます。大脳辺縁系は感情や本能を司る場所でされにその中にある記憶を司る海馬やホルモン系、自律神経系、免疫系、精神系や心の働きを司る視床下部、また脳下垂体などにも影響を与え、心に変化が起こります。
鼻から肺、そして全身へ
香りを吸引すると鼻奥の嗅上皮に達しなかった香り分子は鼻から気管支、肺に入り込み、エッセンシャルオイルの酵素を肺壁から毛細血管を通じ血液に入り込み全身を巡ります。

 

エッセンシャルオイルの種類と作用・効果
名称 作用・効果 種類
ローズウッド
サンダルウッド
シダーウッド
緊張を鎮める
心を落ち着かせる
木部
ラベンダー
ローズマリー
ペパーミント
精神の安定
ホルモンバランスの維持
花と葉
ベルガモット
グレープフルーツ
レモン
オレンジ
気持ちを律しシュッとさせる 果皮

 

特約駐車場のご案内

周辺地図と交通案内

24時間インターネット予約