歯周治療

011-219-4618 午前11時から夜10時まで診療可

ホーム > 歯周治療

気になったらすぐに歯周ケアを。そのまま放っておくと、歯周病へと進行するリスクが高まります。

歯周病に伴う知覚過敏処置

【症例】知覚過敏とは?

知覚過敏処置は正確には象牙質知覚過敏症といいます。歯周疾患による歯肉退縮やSRP(スケーリング・ルートプレーニング※1)などにともなってみられることがあります。根がハグキから露出すると象牙質に様々な刺激が直接伝わり、それが歯の神経まで届いてしみるのです。

【症状】なぜしみるの?

象牙質には、無数の小さな穴があいており、これ(象牙細管)が刺激の伝達に関わっています。歯根の表面が露出していても、知覚過敏が必ずおこるわけではありません。上述の象牙細管の穴が自然とふさがって刺激を伝えにくくなればしみません。ところが、次のような場合は、知覚過敏をおこしやすくなります。

  1. 露出した歯根がプラークで汚れている
    • プラークの中の細菌が出す刺激物質でしみる
  2. 露出した歯根をハブラシで強く磨く、あるいは歯磨き粉の研磨剤で傷付ける
    • 常に象牙細管の穴があいたままになって、刺激が伝わりやすくなりしみる
    • あるいは、歯根が削られて歯の神経までの距離が近くなってしみる
  3. 歯ぎしりやくいしばりで過剰な力がかかって、歯根の表面が割れる、はがれる
    • くさび状に歯根がくびれて、刺激が伝わりやすくなってしみる

【診断・治療】薬剤の塗布、専用歯磨き剤などを使用します。

知覚過敏処置は正確には象牙質知覚過敏症といいます。歯周疾患による歯肉退縮やSRP(スケーリング・ルートプレーニング※1)などにともなっ]てみられることがあります。根がハグキから露出すると象牙質に様々な刺激が直接伝わり、それが歯の神経まで届いてしみるのです。

【治療方法・治療時間・費用の目安】

(1)歯面の汚れをきれいに除去します。
(2)症状に応じて薬剤を歯面に塗布します。

治療時間 5分
料金 4本まで 240円、5本以上 250円(保険3割負担)
MSコート 知覚過敏抑制
※1 SRP(スケーリング・ルートプレーニング)
歯の露出根面に存在する病的セメント質の除去、歯根面の平坦化。微少歯石や内毒素、歯肉縁下プラーク除去のこと。つまり、歯根表面を薄く削り真っさらなセメント質を露出させます。これは歯根膜を再生しやすくするためです。しかし手探りだけに熟練が必要です。また歯や歯茎、膿漏の仕組みに精通して、感触から各種の診断を下す知識と判断力も要求されます。もしルート・プレーニングが上手く行われなかった場合、うすいセメント質が削られ象牙質が露出する結果、知覚過敏に陥ります。

 

特約駐車場のご案内

周辺地図と交通案内

24時間インターネット予約