保存治療

011-219-4618 午前11時から夜10時まで診療可

ホーム > 保存治療 > 診療台あれこれ

診療台あれこれ

診療台《ユニット》各機能のご紹介

患者様が座る椅子・器具を乗せるテーブル・うがい装置など、診療台全体をユニットと言います。診療台には、さまざまな専用器具と機能があります。

診療台

診療台

寝た状態で治療します。頭の高さ、背もたれの角度が変えられます。

 

うがい装置

うがい装置

主にスピットンと言われ、冶療の途中や終了後にうがいをする装置。コッブは紙コップで患有様ごとに使い捨て。水道水の中にも雑菌が含まれているため、殺菌作用のあるアズノールうがい液、出血のある場合はイソジンを入れさせていただいております。

 

ブラケットテーブル

ブラケットテーブル

基本セット・綿花・綿球・ロールワッテ・ガーゼ・薬瓶・治療に使用する器具を置きます。下側に歯を削るハンドピース(エンジン・タービン)があります。
足で踏み、削るときの回転を調節します。

 

ライト

ライト

アームが自由に動き口の中を照らします。鏡が付いていますのでご希望があれば鏡で見ながら治療を受けられます。見たくない患者様には顔の上にタオルを置かせていただいております。

 

PC画面

PC画面

デジタルレントゲンを使用していますので、レントゲン撮影後すぐにユニットで見ることができます。レントゲンを見ながら治療の説明と計画を立案します。口腔内カメラ撮影画像も連動しているので、すぐに見られます。

 

バキューム

バキューム

水や唾液(ツバ)を吸い取ります。

 

口腔外バキューム

口腔外バキューム

空気中に舞う切削片などを吸い込みます。

 

3Wayシリンジ

水・風・水風が出ます。

エジェクター

口の奥に溜まる水や唾液を吸います。

ティッシュ

ご自由にお使い下さい。

 

ハンガー

コート・上着はしわになりますのでお使い下さい。

 

傘立て

各ユニットにご用意しております。診療の際には外に置かず、ユニットまでお持ち下さいますようお願いいたします。傘袋は2階入り口にご用意しております。

 

ひざ掛け

スカートでも安心して診療が受けられるよう、ご用意しております。

 

 

 

特約駐車場のご案内

周辺地図と交通案内

24時間インターネット予約